h's blog

備忘録とか勉強とか

PhpStorm 10 Interactive Debug Console 解説動画の意訳

PhpStorm 10の新機能、インタラクティブデバッグコンソールの紹介動画。PhpStorm 10ではデバッグ中にコンソール上で変数の置換えや、メソッドの呼び出しができるようです。

エラーページが返されるサンプルコードを、新機能インタラクティブデバックコンソールを使って原因を調べる手順を通して機能の紹介がされています。


全体の流れは以下の通り(なんとなくの流れで、正確な翻訳ではないです。)

前段

00:10 サンプルコード紹介。
00:24 実行結果ページ。エラー確認。

例外確認

00:38 ブレークポイント設定。
00:47 ページ更新。
00:50 ブレークポイントでブレークの確認。
01:07 ステップオーバー。例外発生。
01:22 (再実行して例外前に戻してる?)

新しい機能を使って解決だ!!

01:20 「URIに問題がありそうだ!!URIを置換えてみよう!!」
01:40 「俺たちには新しい機能”インタラクティブデバックコンソール”があるぜ」
01:45 コンソールに移動
01:54 コンソール上で問題の変数確認
02:00 「おもしろい事に、俺たちはコンソールからメソッドも呼び出すことができるんだぜ!!問題の変数の置換えだって可能だ!!」
02:48 「置換え成功だ!!コンソール内で変数を置換えてやったぜ。」
02:57 ステップオーバー。例外発生せず
03:22 コンソール上でメソッド呼び出し

締め

03:26 「”インタラクティブデバッグコンソール”を試してみてくれよな!!感想待ってるぜ」
03:37 「御静聴ありがとうございました<m(_ _)m>」


まとめ

PhpStorm 10ではデバッグ中にコンソール上で変数の置換えや、メソッドの呼び出しができる!!